青い鳥@青い森

m2bird.exblog.jp

青い海に囲まれた青い森の国、青森。そこで出合った野鳥たちのフォトログです
最新のコメント
竜馬さん、お久しぶりです..
by m2bird at 17:01
いやぁ、画像でも久しぶり..
by 風の竜馬 at 13:26
おはようございます。 ..
by m2bird at 06:04
オオハシシギの夏羽みたこ..
by 津軽半島の自然 at 05:26
3年ぶりでした^^ こ..
by m2bird at 19:34
検索
カテゴリ
全体
キジ目キジ科
カモ目カモ科
カイツブリ目カイツブリ科
ハト目ハト科
アビ目アビ科
ミズナギドリ目アホウドリ科
ミズナギドリ目ミズナギドリ科
コウノトリ目コウノトリ科
カツオドリ目ウ科
ペリカン目サギ科
ペリカン目トキ科
ツル目ツル科
ツル目クイナ科
カッコウ目カッコウ科
チドリ目チドリ科
チドリ目ミヤコドリ科
チドリ目セイタカシギ科
チドリ目シギ科
チドリ目レンカク科
チドリ目ツバメチドリ科
チドリ目カモメ科
チドリ目ウミスズメ科
タカ目ミサゴ科
タカ目タカ科
フクロウ目フクロウ科
サイチョウ目ヤツガシラ科
ブッポウソウ目カワセミ科
キツツキ目キツツキ科
ハヤブサ目ハヤブサ科
スズメ目モズ科
スズメ目カラス科
スズメ目シジュウカラ科
スズメ目ヒバリ科
スズメ目ツバメ科
スズメ目ヒヨドリ科
スズメ目ウグイス科
スズメ目エナガ科
スズメ目ムシクイ科
スズメ目メジロ科
スズメ目センニュウ科
スズメ目ヨシキリ科
スズメ目レンジャク科
スズメ目ゴジュウカラ科
スズメ目ミソザザイ科
スズメ目ムクドリ科
スズメ目カワガラス科
スズメ目ヒタキ科
スズメ目イワヒバリ科
スズメ目スズメ科
スズメ目セキレイ科
スズメ目アトリ科
スズメ目ツメナガホオジロ科
スズメ目ホオジロ科
その他
以前の記事
外部リンク
メモ:
コメントは必ず固定ハンドルでお願いします。捨ハンのコメントは削除させて頂きます。また、掲載内容に関するご意見等は下記宛に、お願いします。ただし匿名のメールにはお返事致しません。
  m2bird@excite.co.jp
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真を無断で使用することを禁じます

カモメの識別1 : ワシカモメ成鳥冬羽

居るか居ないか分らない鳥を、じっと目を凝らして探すのも大変ですが、それより沢山の群を1羽1羽確認していく作業はもっと大変。特にカモメの大群を目の前にすると、双眼鏡を手にする気力すら失せてしまいます^^;
これではいかんと思いつつ、なかなか足を踏み入れる事が出来ずにいたカモメの世界ですが、今月発売された氏原カモメ識別ハンドブック改訂版を購入したのを機にカモメの識別に挑戦! ←3日坊主にならなければいいのですが(^^ゞ
先ずは基本種の特徴をしっかり押さえる事から始めなくてはという事で、たまたま傍にいたワシカモメ(成鳥冬羽)を撮影してきました。
b0209000_1329792.jpg
Canon EOS 7D EF70-200mm f/4L IS USM

●ハンドブックを見ながら、自分なりに識別ポイントを整理してみました。間違いのご指摘やアドバイス等、よろしくお願い致します。先ずは頭部から。
b0209000_13292499.jpg
 「ソフトで一様な灰褐色斑」
 「光彩は暗褐色(の個体が多い)」

●次に脚です。
b0209000_1722619.jpg
 「ピンク(肉色)」

●最後に初列風切り。類似種との識別ポイントです。
b0209000_1330421.jpg
 「グレー(背とほぼ同色)に白斑」
 「尾端からあまり突出しない」
 ※白斑がなければ、シロカモメあるいはアイスランドカモメ(亜種glaucoides)
  白斑があっても突出が大きければ、アイスランドカモメ(亜種kumlieni)

写真は、以上の特徴が明瞭で判りやすい個体と言えそうです。初列風切りが短か過ぎるように見えますが、まだ換羽中(風切り羽が伸びきっていない)なのかもしれません。
# by m2bird | 2010-11-12 13:31 | チドリ目カモメ科 | Comments(0)

コクガン

そろそろかな~と昼休みにいつもの漁港に行ってみると、やはり来てました(^.^)
写真では7羽ですが、全部で10羽。港内にはシノリガモも泳いでました。
b0209000_19311820.jpg
Canon EOS 7D EF70-200mm f/4L IS USM

●以前、地元の漁師さんとお話してたら、今年は6羽とか、今年は増えたとかおっしゃってました。みなさんにかわいがられてるようです。
b0209000_1931491.jpg
Canon EOS 7D EF70-200mm f/4L IS USM

●コクガンもやはりタケノコになります(^.^)
b0209000_1932415.jpg
Canon EOS 7D EF400mm f/5.6L USM

●ここがお気に入りなのは、この美味しそうなアオサが豊富だからでしょうか?
それにしても良く食べます♪
b0209000_19321877.jpg
USMCanon EOS 7D EF400mm f/5.6L USM
# by m2bird | 2010-11-11 19:35 | カモ目カモ科 | Comments(0)

口の中

S90ではテレ端で撮影するためにはクリアランスの変更が必要でしたが、S95になりそのまま撮影する事が可能になりました。紅葉した桜の木で休んでいたダイサギをモデルに、ワイド側から1Stepづつズームアップしてテスト撮影。テレ端(3150mm相当)まで来た時、モデルに飽きたのか大きなあくびをされてしまいました^^;
b0209000_19265310.jpg
Canon P.S.S95 + KOWA TSN-774 + TE-17W
# by m2bird | 2010-11-08 18:34 | ペリカン目サギ科 | Comments(3)

コクマルガラスがうじゃうじゃ!

道路脇の田んぼにカラスの群。スピードダウンして近づくとミヤマガラスのようです。念の為車を止めるとすぐにシロマルの姿が見えました!。しかも1羽ではありません。ミヤマより明らかに小さなクロマルも見えます。車内にデジスコをセットし撮影を始めたのですが・・・3分もしないうちに群は飛び立ち、みるみる上昇し遠くの山の稜線を超えて南の方へ行ってしまいました。渡りの途中だったのでしょうか? 群は約100羽程。ミヤマガラスにしては小さな群です。ゆっくり観察・撮影させてもらえず、こんな写真しか撮れなかったのは残念ですが、コクマルガラスの淡色型は7羽、暗色型は5羽確認出来ました。暗色型はもっといたかもしれません。こんなにたくさんのコクマルガラス、初めて見ました。
b0209000_19333930.jpg
Canon P.S.S95 + KOWA TSN-774 + TE-17W
# by m2bird | 2010-11-07 22:45 | スズメ目カラス科 | Comments(0)

S95-チョウゲンボウ

デジスコ用のカメラを新調しました。今まで使っていたS90のマイナーチェンジというイメージのS95だったので、しばらく見合わせていましたが、とても安くなったのでつい^^;
通勤途中、チョウゲンボウが堤防脇の電線に止まってたので、撮影してみました。S90との一番の違いは、AFの調整幅でしょうか。S90では(その前のIXY3000も)、スコープのピントを少しでも外すと、カメラのAFが合焦してくれませんでしたが、S95ではかなりアバウトな状態でもカメラがピントを合わせてくれます。この特徴が吉と出るか凶と出るかは、その時の撮影状況によるのでしょうが・・・
AF性能についてはIXY30S以下とか、MFで撮影した方が良いという方もいらっしゃいますが、私としてはS90よりかなり楽という印象です。特にテレ側に行く程シビアな調整が要求させるピント合わせですが、S95だとワイド端並みのピント合わせでカメラが合焦してくれます。
画像は中間域よりややテレ側、2100mm相当で撮影したものです。あまり綺麗な写真ではありませんが、この撮影条件で以前のカメラだったら、私にはここまでは撮れなかったように思います。
b0209000_19532256.jpg
Canon P.S.S95 + KOWA TSN-774 + TE-17W
# by m2bird | 2010-11-05 20:03 | ハヤブサ目ハヤブサ科 | Comments(0)

11月のタイトルバック

今日から11月。先月はあまり写真が撮れませんでしたが、冬鳥たちで賑やかになって来ました。山にも行きたいし、海にも行きたいし、小鳥も、猛禽も、水鳥も・・・^^; 青森では一番忙しい季節かもしれません。今シーズンもまた新たな鳥との出会いに期待が高まります。
今月のタイトルバックは、昨年11月に撮影した大好きなシノリガモ。今年はコクガンとともに、もっとたくさんの写真を撮りたいと思ってます。
b0209000_0464078.jpg
Canon EOS 7D EF400mm f/5.6L USM
# by m2bird | 2010-11-01 00:48 | カモ目カモ科 | Comments(0)

セイタカ○○

朝通勤途中に立ち寄った堤防で、セイタカアワダチソウが満開になっていました。本来主役であるはずのノビタキは・・・もう居ません。最近この付近で群れているカワラヒワが、代役を務めてくれました。
b0209000_1249851.jpg
Canon EOS 7D EF400mm f/5.6L USM
# by m2bird | 2010-10-30 12:51 | スズメ目アトリ科 | Comments(0)