青い鳥@青い森

m2bird.exblog.jp

青い海に囲まれた青い森の国、青森。そこで出合った野鳥たちのフォトログです
最新のコメント
うわー!やっぱりそうでし..
by coju at 18:19
cojuさん、 こちら..
by m2bird at 16:50
お久しぶりです。あおもり..
by tweetcoju at 08:48
yamatosakura..
by m2bird at 15:41
青い鳥@青い森さん、、は..
by yamatosakura at 11:53
カテゴリ
全体
キジ目キジ科
カモ目カモ科
カイツブリ目カイツブリ科
ハト目ハト科
アビ目アビ科
ミズナギドリ目アホウドリ科
ミズナギドリ目ミズナギドリ科
コウノトリ目コウノトリ科
カツオドリ目ウ科
ペリカン目サギ科
ペリカン目トキ科
ツル目ツル科
ツル目クイナ科
カッコウ目カッコウ科
チドリ目チドリ科
チドリ目ミヤコドリ科
チドリ目セイタカシギ科
チドリ目シギ科
チドリ目レンカク科
チドリ目ツバメチドリ科
チドリ目カモメ科
チドリ目ウミスズメ科
タカ目ミサゴ科
タカ目タカ科
フクロウ目フクロウ科
サイチョウ目ヤツガシラ科
ブッポウソウ目カワセミ科
キツツキ目キツツキ科
ハヤブサ目ハヤブサ科
スズメ目モズ科
スズメ目カラス科
スズメ目シジュウカラ科
スズメ目ヒバリ科
スズメ目ツバメ科
スズメ目ヒヨドリ科
スズメ目ウグイス科
スズメ目エナガ科
スズメ目ムシクイ科
スズメ目メジロ科
スズメ目センニュウ科
スズメ目ヨシキリ科
スズメ目レンジャク科
スズメ目ゴジュウカラ科
スズメ目ミソザザイ科
スズメ目ムクドリ科
スズメ目カワガラス科
スズメ目ヒタキ科
スズメ目イワヒバリ科
スズメ目スズメ科
スズメ目セキレイ科
スズメ目アトリ科
スズメ目ツメナガホオジロ科
スズメ目ホオジロ科
その他
以前の記事
外部リンク
メモ:
コメントは必ず固定ハンドルでお願いします。捨ハンのコメントは削除させて頂きます。また、掲載内容に関するご意見等は下記宛に、お願いします。ただし匿名のメールにはお返事致しません。
  m2bird@excite.co.jp
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真を無断で使用することを禁じます

カテゴリ:カモ目カモ科( 142 )

ウミアイサ

波が穏やかで光線の具合がいいと,港内の水面は様々な色を映しだすキャンバスのようです.
b0209000_1930315.jpg
Canon EOS 7D MarkII EF500mm f/4L IS II USM ISO200 f4 1/800s

メス.
b0209000_19302359.jpg
Canon EOS 7D MarkII EF500mm f/4L IS II USM ISO200 f4 1/1250s

そしてペア.
b0209000_19303744.jpg
Canon EOS 7D MarkII EF500mm f/4L IS II USM ISO200 f4 1/1000s
by m2bird | 2017-02-02 03:00 | カモ目カモ科 | Comments(0)

日本海のコクガン

あまり更新できないでいるうちに,今年も最後になってしまいました.
青森はコクガンの越冬地なので行けば必ず見られる場所があります.でもそれは太平洋側と陸奥湾内.日本海側に越冬場所はありません.毎年のように渡りの途中と思われる小さな群れに遭遇しますが,その場所はまちまちで,出会いはいつも偶然.越冬地で見るコクガンとは別の鳥に出会えたような喜びを覚えます.そんなコクガンに,冬の日本海で今年もまた会えました.
b0209000_15155521.jpg
Canon EOS 5D MarkⅢ EF500mm f/4L IS II USM ISO200 f4 1/1000s
by m2bird | 2016-12-31 15:53 | カモ目カモ科 | Comments(0)

アメリカヒドリ

この日は平地でも積雪がありました.道路脇の小さな溜池にアメリカヒドリ.カメラを準備し車をゆっくり近づけて行ったのですが,やはりすーっと遠ざかっていきます.証拠写真でもと助手席の窓から手持ちで連射しました.
b0209000_1448465.jpg
Canon EOS 7D MarkII EF500mm f/4L IS II USM ISO200 f4 1/50s

撮影後,画像を確認するとブレブレ.それもそのはず何とSS:1/50s.事前に準備していれば,ISO800ぐらいにはしてたはず.そんな中,奇跡的に何とか見られる画が1枚だけ撮れていました.結果的には,棒状に雪が写っていてかえって良かったかも(^^; ちなみに前を泳いでるのは,ヒドリガモだと思いますが,ヨシガモ(雌or幼)かもしれません.
翌日は晴天の撮影日和でしが,奥の方にばかりいてこちらには来てくれません.お天気がいいと,警戒心が強くなるような気がします.
b0209000_14482457.jpg
Canon EOS 7D MarkII EF500mm f/4L IS II USM ISO200 f4 1/1600s

これは一週間ほど前,上の溜池とは40Km程はなれた別の沼.フィールドスコープで対岸付近に集まっていたカモの群れの中で見つけたアメリカヒドリです.
b0209000_1524726.jpg
SONY RX100 + KOWA TSN-774 + TE-17W ISO400 f3.2 1/80s

一眼500mmだとこんな感じ.これでもトリミングしてます.翌日,そしてその後も何度か見に行きましたが,結局ここで見られたのはこの日だけでした.そして一週間後・・・ 
b0209000_14491472.jpg
Canon EOS 7D MarkII EF500mm f/4L IS II USM ISO320 f4 1/800s
そんなにたくさん飛来する鳥ではないので,この2羽,同一個体の可能性も否定できませんが,これらの画像からは判断のしようもありません.
by m2bird | 2016-11-13 03:00 | カモ目カモ科 | Comments(0)

ハクチョウ

しばらく更新しないでいるうちに、稲刈りの終わった水田にハクチョウの姿が見られる季節になってきました。
b0209000_9311731.jpg
Canon EOS 5D MarkⅢ EF16-35mm f/4L IS USM ISO200 f8 1/400s

群れは、コハクチョウとオオハクチョウの混群。マガンやヒシクイなどのガン類も仲間に加わりますが、この日の田んぼには見当たりませんでした。
b0209000_9315676.jpg
Canon EOS 7D MarkII EF500mm f/4L IS II USM ISO200 f4 1/4000s

この子の眼には、ハクチョウの姿はどのように映っているのでしょう?
b0209000_9321880.jpg
Canon EOS 7D MarkII EF500mm f/4L IS II USM ISO200 f4 1/1600s
by m2bird | 2016-10-24 03:00 | カモ目カモ科 | Comments(0)

越夏?

6月3日の撮影ですが、ヒシクイ(亜種オオヒシクイ)と3羽のカワアイサ。カワアイサはもういなくなりましたが、ヒシクイはまだいます。ハクチョウやガンなどの越夏は特に珍しくありませんが、今年は未だに複数羽が残っており、例年より数が多いような・・・
b0209000_951365.jpg
Canon EOS 7D MarkII EF500mm f/4L IS II USM
by m2bird | 2016-06-30 03:00 | カモ目カモ科 | Comments(0)

シジュウカラガン

ブログの更新をサボってるうちに、4月になってしまいましたが、水田地帯に行ってみると、まだマガンの群れがいました。カウントしてみると300+。その中にいたシジュウカラガンです。(写真は7羽ですが、全部で9羽いました。)
b0209000_1057899.jpg
Canon EOS 7D MarkⅡ EF500mm f/4L IS II USM
by m2bird | 2016-04-03 10:56 | カモ目カモ科 | Comments(0)

ヒシクイ

お隣の秋田では、たくさんの雁たちが越冬していますが、青森には越冬地はありません。春と秋限定の旅鳥です。
b0209000_2136594.jpg
Canon EOS 7D MarkⅡ EF500mm f/4L IS II USM
by m2bird | 2016-03-08 03:00 | カモ目カモ科 | Comments(0)

オカヨシガモ

久しぶりに、きっちり撮れました。メスも近くにいたのですが、後ろ姿。なかなかうまくいきません。
b0209000_17483113.jpg


首をグルグルしたのですが、お天気が良くてシャッターが1/2500で切れてたので、首が止まってしまってます(^^;
b0209000_17485864.jpg
Canon EOS 7D MarkⅡ EF500mm f/4L IS II USM
by m2bird | 2016-02-13 03:00 | カモ目カモ科 | Comments(2)

スズガモ メス

キンクロ近くの氷の上にいたスズガモ雌です。これも虹彩が黄色なので成鳥。そして体側と上面に雄同様の波状班が見えますが、第一回目の冬、そして夏の羽衣にはありません。オスの生殖羽に相当する羽衣のようです。
b0209000_2064767.jpg


後ろを振り返り・・・
b0209000_2071020.jpg


こっちを見ました(笑)
b0209000_2073460.jpg
Canon EOS 7D MarkⅡ EF500mm f/4L IS II USM
by m2bird | 2016-02-04 03:00 | カモ目カモ科 | Comments(0)

キンクロハジロ メス

ウミアイサの近くにいました。第1回目の冬を迎えた若い個体は、虹彩が濁っていますが、この子は綺麗な黄色なので、成鳥のようです。キンクロハジロのメスは、嘴基部にスズガモのように大きな白色部があるものから、この子のように少し白いもの、そして全く見られないものまで、個体により様々。スズガモとの識別は体の色を見ることが大切ですね。でも実際のフィールドでは、雪が降って居たり遠くで群れていたりしてることが多く、この写真のように近くで鮮明に見られることの方が希です。
b0209000_14553827.jpg
Canon EOS 7D MarkⅡ EF500mm f/4L IS II USM
by m2bird | 2016-02-02 03:00 | カモ目カモ科 | Comments(0)