青い鳥@青い森

m2bird.exblog.jp

青い海に囲まれた青い森の国、青森。そこで出合った野鳥たちのフォトログです
最新のコメント
うわー!やっぱりそうでし..
by coju at 18:19
cojuさん、 こちら..
by m2bird at 16:50
お久しぶりです。あおもり..
by tweetcoju at 08:48
yamatosakura..
by m2bird at 15:41
青い鳥@青い森さん、、は..
by yamatosakura at 11:53
カテゴリ
全体
キジ目キジ科
カモ目カモ科
カイツブリ目カイツブリ科
ハト目ハト科
アビ目アビ科
ミズナギドリ目アホウドリ科
ミズナギドリ目ミズナギドリ科
コウノトリ目コウノトリ科
カツオドリ目ウ科
ペリカン目サギ科
ペリカン目トキ科
ツル目ツル科
ツル目クイナ科
カッコウ目カッコウ科
チドリ目チドリ科
チドリ目ミヤコドリ科
チドリ目セイタカシギ科
チドリ目シギ科
チドリ目レンカク科
チドリ目ツバメチドリ科
チドリ目カモメ科
チドリ目ウミスズメ科
タカ目ミサゴ科
タカ目タカ科
フクロウ目フクロウ科
サイチョウ目ヤツガシラ科
ブッポウソウ目カワセミ科
キツツキ目キツツキ科
ハヤブサ目ハヤブサ科
スズメ目モズ科
スズメ目カラス科
スズメ目シジュウカラ科
スズメ目ヒバリ科
スズメ目ツバメ科
スズメ目ヒヨドリ科
スズメ目ウグイス科
スズメ目エナガ科
スズメ目ムシクイ科
スズメ目メジロ科
スズメ目センニュウ科
スズメ目ヨシキリ科
スズメ目レンジャク科
スズメ目ゴジュウカラ科
スズメ目ミソザザイ科
スズメ目ムクドリ科
スズメ目カワガラス科
スズメ目ヒタキ科
スズメ目イワヒバリ科
スズメ目スズメ科
スズメ目セキレイ科
スズメ目アトリ科
スズメ目ツメナガホオジロ科
スズメ目ホオジロ科
その他
以前の記事
外部リンク
メモ:
コメントは必ず固定ハンドルでお願いします。捨ハンのコメントは削除させて頂きます。また、掲載内容に関するご意見等は下記宛に、お願いします。ただし匿名のメールにはお返事致しません。
  m2bird@excite.co.jp
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真を無断で使用することを禁じます

カテゴリ:スズメ目センニュウ科( 9 )

セッカどまり

普段、こんな姿を見せる子ではないのですが・・・
b0209000_23381683.jpg


同一個体の後姿、オオセッカです。
b0209000_23534769.jpg
Canon EOS 7D EF500mm F4L IS ⅡUSM
by m2bird | 2014-07-21 03:00 | スズメ目センニュウ科 | Comments(2)

ウチヤマセンニュウ(LF)

海岸近くのポイントには、たくさんのウチヤマセンニュウの姿。これは楽勝かと思ったのですが、撮影ポイントがなかなか見つかりません。空抜けばかりで、しかも鳥との距離が詰められません。
b0209000_21575999.jpg


北海道のシマセンニュウと、姿も鳴き声もそっくりですが、ウチヤマセンニュウの方が、嘴が細く長いようです。一度だけ、空抜けにならない位置で撮影することができました。
b0209000_215812100.jpg
Canon EOS 7D EF500mm F4L IS ⅡUSM
by m2bird | 2014-06-08 03:00 | スズメ目センニュウ科 | Comments(0)

オオセッカ

日に日に緑が濃くなっている葦原。昨年の枯茎が見えなくなってしまうのもあと少し。
b0209000_21584286.jpg
SONY RX100 + KOWA TSN-774 + TE-17W
by m2bird | 2013-06-25 03:50 | スズメ目センニュウ科 | Comments(0)

オオセッカ

8月ですが、オオセッカはまだまだ賑やかに囀っています。空中がソングポストのオオセッカは、写真撮影にはとても苦労しますが、この子は葦の枯れ茎につかまって囀り続けていました。
b0209000_2358696.jpg


嘴がブレています。この写真はSS:1/250 ISO:125ですが、ISOを200にしてもう少しSSを稼いだほうが良かったかもしれません。
b0209000_23582915.jpg


ズームはほぼ中間域。解像度は良好のようですが、まだまだこのカメラの本当に美味しいところ、或いは状況に応じた設定方法が理解できていません。
b0209000_23584233.jpg
SONY RX100 + KOWA TSN-774 + TE-17W
by m2bird | 2012-08-03 23:43 | スズメ目センニュウ科 | Comments(2)

北海道の鳥5~マキノセンニュウ(LF)

シマセンニュウよりずっと数の少ないマキノセンニュウですが、早朝の原生花園で愛想の良い個体に会うことができました。
b0209000_2232575.jpg


地味なセンニュウ類ですが、花と一緒だと可愛らしく見えます。胸と脇腹の縦縞がチャームポイント。
b0209000_22332741.jpg
b0209000_22334848.jpg


後姿も1枚貼っておきます。
b0209000_22395582.jpg
Canon S95 + KOWA TSN-774 + TE-17W
by m2bird | 2012-07-13 22:40 | スズメ目センニュウ科 | Comments(4)

北海道の鳥4~シマセンニュウ(LF)

北海道にいる間、オオヨシキリの声は一度も聞きませんでした。その代わり、どこへ行っても一番良く耳にしたのがシマセンニュウ。しかも、姿を見ることが難しいセンニュウ類の中では、例外的にソングポストで長時間囀りの姿を見せてくれます。
b0209000_23274788.jpg


ただし、絵になる場所での撮影となると、なかなか難しくなります。以下、同一個体の写真ですが、撮影角度や画角を変えながら、撮影してみました。
b0209000_23342656.jpg
b0209000_23351173.jpg
b0209000_23352585.jpg
b0209000_2335459.jpg
Canon S95 + KOWA TSN-774 + TE-17W
by m2bird | 2012-07-12 23:36 | スズメ目センニュウ科 | Comments(0)

オオセッカ

オオセッカの囀りで賑やかな葦原ですが、この日は生憎の霧。でもそのおかげで、楽に写真が撮れました。普段は早朝でもなければ、こんな姿はなかなか見せてもらえません。
b0209000_2111437.jpg
Canon S100 + KOWA TSN-774 + TE-17W
by m2bird | 2012-06-11 21:11 | スズメ目センニュウ科 | Comments(4)

オオセッカ、リベンジ?

前回、オオセッカをアップしたら、KX2_Birderさんから
「背中側の画像で、尾羽を広げてるところのアシに止まっている画像が見た~い!」
とのリクエストを頂戴しました。で、何とかそんな画像を撮りたいと再挑戦。
・アシに止まってる
・背中側の画像
までは、何とかなりましたが、肝心の「尾羽を広げてる」が・・・ハードル高すぎます^^;
b0209000_1613535.jpg
Canon P.S.S95 + KOWA TSN-774 + TE-17W
by m2bird | 2011-06-24 16:13 | スズメ目センニュウ科 | Comments(2)

オオセッカ

青森の夏の葦原はオオセッカが主役。ですが、写真は簡単には撮らせくれません。何せ、彼らのソングポストは空中。着地はほとんど葦の中。まずは行動パターンを観察し、姿が見えるところに着地する個体を探す事から始めなければなりません。本当に良い写真を撮りたいと思ったら、早朝からじっくり時間をかける必要があるのですが・・・その根性がありません(汗)
b0209000_1955051.jpg
Canon P.S.S95 + KOWA TSN-774 + TE-17W
by m2bird | 2011-06-10 19:07 | スズメ目センニュウ科 | Comments(4)