青い鳥@青い森

m2bird.exblog.jp

青い海に囲まれた青い森の国、青森。そこで出合った野鳥たちのフォトログです
最新のコメント
竜馬さん、お久しぶりです..
by m2bird at 17:01
いやぁ、画像でも久しぶり..
by 風の竜馬 at 13:26
おはようございます。 ..
by m2bird at 06:04
オオハシシギの夏羽みたこ..
by 津軽半島の自然 at 05:26
3年ぶりでした^^ こ..
by m2bird at 19:34
検索
カテゴリ
全体
キジ目キジ科
カモ目カモ科
カイツブリ目カイツブリ科
ハト目ハト科
アビ目アビ科
ミズナギドリ目アホウドリ科
ミズナギドリ目ミズナギドリ科
コウノトリ目コウノトリ科
カツオドリ目ウ科
ペリカン目サギ科
ペリカン目トキ科
ツル目ツル科
ツル目クイナ科
カッコウ目カッコウ科
チドリ目チドリ科
チドリ目ミヤコドリ科
チドリ目セイタカシギ科
チドリ目シギ科
チドリ目レンカク科
チドリ目ツバメチドリ科
チドリ目カモメ科
チドリ目ウミスズメ科
タカ目ミサゴ科
タカ目タカ科
フクロウ目フクロウ科
サイチョウ目ヤツガシラ科
ブッポウソウ目カワセミ科
キツツキ目キツツキ科
ハヤブサ目ハヤブサ科
スズメ目モズ科
スズメ目カラス科
スズメ目シジュウカラ科
スズメ目ヒバリ科
スズメ目ツバメ科
スズメ目ヒヨドリ科
スズメ目ウグイス科
スズメ目エナガ科
スズメ目ムシクイ科
スズメ目メジロ科
スズメ目センニュウ科
スズメ目ヨシキリ科
スズメ目レンジャク科
スズメ目ゴジュウカラ科
スズメ目ミソザザイ科
スズメ目ムクドリ科
スズメ目カワガラス科
スズメ目ヒタキ科
スズメ目イワヒバリ科
スズメ目スズメ科
スズメ目セキレイ科
スズメ目アトリ科
スズメ目ツメナガホオジロ科
スズメ目ホオジロ科
その他
以前の記事
外部リンク
メモ:
コメントは必ず固定ハンドルでお願いします。捨ハンのコメントは削除させて頂きます。また、掲載内容に関するご意見等は下記宛に、お願いします。ただし匿名のメールにはお返事致しません。
  m2bird@excite.co.jp
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真を無断で使用することを禁じます

カテゴリ:カッコウ目カッコウ科( 5 )

ツツドリ・・・

だと思うのですが?
b0209000_21582194.jpg
Canon EOS 7D MarkⅡ EF500mm f/4L IS II USM

何れも先月の写真ですが、別の日には近くの野球場のネットの上にも
b0209000_21583711.jpg
SONY RX100 + KOWA TSN-774 + TE-17W
by m2bird | 2015-10-06 03:56 | カッコウ目カッコウ科 | Comments(0)

カッコウ

電線どまりですが・・・
b0209000_21465536.jpg

下に降りたと思ったら、ケムシを咥えて元の場所に。ここから毛虫を狙っていたようです。
b0209000_21461538.jpg
Canon EOS 7D EF500mm F4L IS ⅡUSM
by m2bird | 2014-06-20 03:00 | カッコウ目カッコウ科 | Comments(0)

カッコウ

農道の橋にさしかかった時、上流からカッコウが飛んできて左側の欄干にとまりました。車を止めたものの、助手席のデジスコは使えず、運転席から身を乗り出しで一眼で撮影。さすがに、すぐ飛ばれてしまいましたが、何とか1カット撮れました。
b0209000_23561623.jpg
Canon EOS 7D EF400mm f/5.6L USM
by m2bird | 2012-07-26 23:55 | カッコウ目カッコウ科 | Comments(0)

ツツドリ?

見た瞬間、カッコウじゃない! と思いました。理由は・・・
1.「カッコウ、カッコウ」と鳴かない(笑)
2.カッコウは今年まだ見てないし、早すぎる。(撮影日は4月30日です)
3.見慣れてるカッコウらしからぬ行動。
調整池の土手に植えられているハマナスの中で、毛虫?を採っていました。
とは言うものの、ツツドリはこんな田園の中の溜池にいるような鳥ではないはず・・・鳴いてくれれば一発で判明するのですが、とても難しい写真判定に持ち込みです。
b0209000_2110162.jpg


まずは虹彩の色ですが、かなり茶色っぽいです。
そして、喉から胸上部に錆色味が見られます。
これらは、ツツドリ雌に見られる特徴と一致します。
そして、もう一枚。
b0209000_21441174.jpg
Canon S100 + KOWA TSN-774 + TE-17W

しっかりお腹の見える写真が撮れれば良かったのですが、こんなのしか撮らせてもらえませんでした。
注目点は下尾筒の横縞。先端近くまではっきりと濃い縞模様が見えます。胸から腹の横縞自体もかなりはっきりと太く濃いように見えます。
参考までに、下の写真は、昨年5月20日撮影のカッコウです。撮影条件(光線、カメラなど)が違うので、羽色については無視して下さい。
b0209000_21281976.jpg
Canon EOS 7D EF400mm f/5.6L USM

ちなみに下の写真は、2010年5月12日、山の中、遠くの木のてっぺんにとまってたのをデジスコのテレ端で撮影し、大トリミングしたもの。今までに見た唯一のツツドリ(雌赤色型)です。
b0209000_2136181.jpg
Canon S90 + KOWA TSN-774 + TE-17W
by m2bird | 2012-05-05 21:39 | カッコウ目カッコウ科 | Comments(2)

カッコウ

河原のオオヨシキリの鳴き声に混じり、遠くでカッコウの声。どこかなと思っていたら、いきなり近くの草叢に生えたとげとげの細い枝に止まり、餌を探すでもなく、すぐに飛んで行ってしまいました。托卵の下見にでも来たのでしょうか?
b0209000_1955760.jpg
Canon EOS 7D EF400mm f/5.6L USM
by m2bird | 2011-05-23 19:55 | カッコウ目カッコウ科 | Comments(0)