青い鳥@青い森

m2bird.exblog.jp

青い海に囲まれた青い森の国、青森。そこで出合った野鳥たちのフォトログです
最新のコメント
竜馬さん、お久しぶりです..
by m2bird at 17:01
いやぁ、画像でも久しぶり..
by 風の竜馬 at 13:26
おはようございます。 ..
by m2bird at 06:04
オオハシシギの夏羽みたこ..
by 津軽半島の自然 at 05:26
3年ぶりでした^^ こ..
by m2bird at 19:34
検索
カテゴリ
全体
キジ目キジ科
カモ目カモ科
カイツブリ目カイツブリ科
ハト目ハト科
アビ目アビ科
ミズナギドリ目アホウドリ科
ミズナギドリ目ミズナギドリ科
コウノトリ目コウノトリ科
カツオドリ目ウ科
ペリカン目サギ科
ペリカン目トキ科
ツル目ツル科
ツル目クイナ科
カッコウ目カッコウ科
チドリ目チドリ科
チドリ目ミヤコドリ科
チドリ目セイタカシギ科
チドリ目シギ科
チドリ目レンカク科
チドリ目ツバメチドリ科
チドリ目カモメ科
チドリ目ウミスズメ科
タカ目ミサゴ科
タカ目タカ科
フクロウ目フクロウ科
サイチョウ目ヤツガシラ科
ブッポウソウ目カワセミ科
キツツキ目キツツキ科
ハヤブサ目ハヤブサ科
スズメ目モズ科
スズメ目カラス科
スズメ目シジュウカラ科
スズメ目ヒバリ科
スズメ目ツバメ科
スズメ目ヒヨドリ科
スズメ目ウグイス科
スズメ目エナガ科
スズメ目ムシクイ科
スズメ目メジロ科
スズメ目センニュウ科
スズメ目ヨシキリ科
スズメ目レンジャク科
スズメ目ゴジュウカラ科
スズメ目ミソザザイ科
スズメ目ムクドリ科
スズメ目カワガラス科
スズメ目ヒタキ科
スズメ目イワヒバリ科
スズメ目スズメ科
スズメ目セキレイ科
スズメ目アトリ科
スズメ目ツメナガホオジロ科
スズメ目ホオジロ科
その他
以前の記事
外部リンク
メモ:
コメントは必ず固定ハンドルでお願いします。捨ハンのコメントは削除させて頂きます。また、掲載内容に関するご意見等は下記宛に、お願いします。ただし匿名のメールにはお返事致しません。
  m2bird@excite.co.jp
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真を無断で使用することを禁じます

カテゴリ:スズメ目モズ科( 9 )

オオカラモズ

昨年の12月5日.前日「例のオオモズ、まだ居たよ」との連絡があり行ってみると,遠くの電線にとまってる”オオモズ”.とりあえずフィールドノート代わりに1カット撮影.その後すぐに飛んでいってしまいましたが,元気にしてるのが確認できたので後も追わず現地を離れました.
b0209000_14151891.jpg
Canon EOS 7D MarkII EF500mm f/4L IS II USM ISO200 f4 1/500s

3日後の12月8日,オオモズを一緒に観察を継続していた友人から「今日行ってみたらオオモズがオオカラモスに化けてた!」と連絡があり,まさかと思いつつも撮影後放置していた画像(上)を確認してみると・・・何とオオカラモズでした!
b0209000_14153295.jpg
(前同 ピクセル等倍切り出し)

12月14日.活動範囲(観察地点)は半径約800mと広範囲でしたが,電線や灌木の先にとまってることが多く,発見は容易でした.頬に血痕のような赤斑がついていますが,ネズミでも捕った後だったようです.
b0209000_14164146.jpg
SONY RX100 + KOWA TSN-774 + TE-17W ISO125 f3.2 1/160s

2017年1月4日.この日も電線で発見.近づいてきたハシボソガラスを威嚇.
b0209000_14182472.jpg
Canon EOS 7D MarkII EF500mm f/4L IS II USM ISO200 f4 1/800s

近くにとまって威嚇するハシボソガラスですが,オオカラモズは無視.
b0209000_14183913.jpg
(前同)

その後,遠くの水辺の草叢へ飛んだので,デジスコに持ち替えて車内から撮影.
b0209000_1419911.jpg
SONY RX100 + KOWA TSN-774 + TE-17W ISO125 f3.5 1/40s

いきなりホバリング開始.とりあえずシャッターを切ってみましたが,結果はご覧のとおり(涙).瞬時に設定変更できないのがデジスコ最大の弱点です.まるでカワセミのような見事なホバリング! 何度か観察することは出来たのですが,写真はこれ1枚きり.
b0209000_14192577.jpg
SONY RX100 + KOWA TSN-774 + TE-17W ISO125 f3.5 1/15s

2017年1月8日.私にとっては最後の観察になりました.この後,積雪のため車での現地への進入が難しくなってしまいましたが.一緒に観察を続けていた友人は1月20日が終認とのこと.12月5日から1か月半の長期滞在でした.
尚,最初このエリアにいたオオモズは追い出されてしまったようですが,昨年12月25日まで隣接エリアで観察されていました.
b0209000_14202838.jpg
Canon EOS 7D MarkII EF500mm f/4L IS II USM ISO200 f4 1/2000s

※青森県内でのオオカラモズは,2002/11/13~27(むつ市),2012/4/1(三沢市)に続き3回目ですが,日本海側では初めての記録です.
by m2bird | 2017-03-04 03:00 | スズメ目モズ科 | Comments(0)

モズ

久しぶりに、モズが近くに来てくれました。
b0209000_22544780.jpg
b0209000_23133077.jpg
SONY RX100 + KOWA TSN-774 + TE-17W
by m2bird | 2013-09-26 03:00 | スズメ目モズ科 | Comments(0)

モズ

今回の大寒波でほぼ全域が雪に埋もれてしまった青森県ですが、八戸市だけは別世界。うっすらと雪化粧程度です。久しぶりに小鳥が見たくていつものフィールドへ。例年とても鳥影の濃いエリアなのですが、去年はさっぱりでした。今年は・・・期待通りたくさんの小鳥にあう事ができました。先ずは畑の垣根の中で食事中のモズ。鋭い目つきです。
b0209000_23221456.jpg


食事が終わり、茂みから出て来ました。かわいい顔になってます^^
b0209000_23223186.jpg


背景の抜けた枝にとまってくれました。久しぶりに綺麗な写真が撮れました。
b0209000_23224464.jpg
SONY RX100 + KOWA TSN-774 + TE-17W
by m2bird | 2012-12-29 03:00 | スズメ目モズ科 | Comments(0)

SONY RX100

RX100用のブラケットが発売日に到着(^^♪ 早速セットして試写してみました。モデルは近所のモズ幼鳥。結構距離がありましたが、解像度はS100よりかなり良さそうです。CANON以外のカメラは初めてなので、慣れるのに時間がかかりそうですが、撮っていて楽しいカメラです。
b0209000_085722.jpg
SONY RX100 + KOWA TSN-774 + TE-17W

Canon S90,S95,S100と比較して
良い点 プレビューと半押し時の明るさが変わらない。AFが正確。ホワイトバランスが正確。
悪い点 ピント合わせ時の拡大表示が使いものにならない。添付のRAW現像ソフトが貧弱。
といったところでしょうか。肝心の画質については、これから色んな状況でたくさん撮ってみないと・・・
by m2bird | 2012-07-30 23:52 | スズメ目モズ科 | Comments(4)

灰色のモズ

堤防沿いの電線に白っぽいモズ。まさか!?・・・双眼鏡を覗くと、やはりただのモズでした。高原や北国に生息するモズには、灰色みの強いものがいるとのことですが、この個体はかなり羽が擦れているようです。
b0209000_2248148.jpg


逆向きになりました。この後餌を見つけたようで、地面に降りました。
b0209000_22502127.jpg
Canon S100 + KOWA TSN-774 + TE-17W
by m2bird | 2012-06-17 22:51 | スズメ目モズ科 | Comments(0)

モズ

いいところににモズが止まっていたので、車を止め、車内から撮影しました。画像を確認すると、生で見た時以上の美しい色彩の画が撮れていました。こうして見てみると、鳥の位置(構図)とか、もう少し引いて撮ってればとか欲も出てきますが、撮影してるときは、鳥しか見てません^^;
b0209000_22551753.jpg
Canon S100 + KOWA TSN-774 + TE-17W
by m2bird | 2012-06-05 22:54 | スズメ目モズ科 | Comments(0)

オオカラモズ(LF)

この日のフィールドはオオジュリンだらけで、これといった鳥も見当たりません。時間もあったので助手席にセットしたデジスコのカメラを外し、遠くをスコープで探索しながら、車を進めていくと・・・小さな小鳥の姿が入りました。モズ・・・白黒? 初めは遠くて不鮮明なせいかと思い、ピントを調整し直してみましたが、やはり何度みても白黒です。タダモズ以外にモズ科の鳥を見たことの無い私、思い当たるのはチゴモズぐらい。オオモズやオオカラモズなんて、あり得ないし・・・モズの白変??? とりあえずカメラをセットして画像をキープ。距離約180m。双眼鏡では、居るとわかってなければ、見つけられない大きさです。
b0209000_22551131.jpg


この後すぐに別の場所で鳥見をしてるはずのお師匠さんに電話。状況を話すとすぐに来て下さるとの事。車を降りて少し近くから撮影することにしましたが、飛ばしてしまっては元も子もないので、100m以上キープ。背景の白い塊りはハクチョウの隊列です。
b0209000_22552651.jpg


じっとして撮影していると・・・なんと30m程のところまで飛んできてくれました! やはりどう見ても、図鑑で見たオオモズあるいはオオカラモズのようです。
b0209000_22554319.jpg


長い尾羽。
b0209000_22555748.jpg


背中の白斑パターン。これらの特徴から駆け付けて下さったお師匠さんに、オオカラモズとの判定を頂きました。
b0209000_22561570.jpg


一番近くにきてくれた画像です。20mもなかったと思います。
b0209000_2256362.jpg
Canon S100 + KOWA TSN-774 + TE-17W
この写真の撮影日は4月1日ですが、その後の観察情報はありません。昨年10月のコキアシシギ、先月のハシジロアビに続き、おそらくこの先の人生で2度と見ることは無いであろう珍鳥との出会いになりました。ビギナーズラック、いつまで続く^^;
by m2bird | 2012-04-15 23:48 | スズメ目モズ科 | Comments(6)

モズ(幼鳥)

小雨の中、池の縁の柳にモズの幼鳥が。親鳥が餌を運んできてくれるのを、じっと待っているように見えました。
b0209000_22422468.jpg
Canon P.S.S95 + KOWA TSN-774 + TE-17W
by m2bird | 2011-08-29 22:42 | スズメ目モズ科 | Comments(0)

モズ

河原の細い木の枝で、1羽のモズが夕陽に輝いていました。
b0209000_1934351.jpg
Canon P.S.S95 + KOWA TSN-774 + TE-17W
by m2bird | 2011-05-13 19:34 | スズメ目モズ科 | Comments(0)